スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

ペットのきもち

2005/09/01(Thu) 04:42
today

昨日のラブファイター様、

<大><色:#ff6666>私でよければ掴んでいてあげたいのだけども。

↑見た人すべてがこう思ったに違いない昨日のLF。

いつも陽気でシャキシャキした人があんなことを言い出したら、
彼の身に何があったのかとめちゃくちゃ心配になるところですが、
そこはつよっさんですから、ええ。

誰にだって気持ちの浮き沈みはありますし、
突然アンニュイな気分になることだってあります。
私はAB型なので、テンションの↑↓については弁解できません。
大きく頷く友人・知人の様子が目に浮かびますよ・・・。

今回のつよっさんは、
水槽のなかで一生を過ごすであろう魚たちを憂いていましたが、
思えば同じようなことを考えたことがありました。

熱帯魚(というより私の場合は金魚{魚})を飼いたいとずっと思っているのですが、
今の部屋には水槽を置くスペースがないので実現してません。

小さい水槽か金魚鉢ならわが家にも置けないこともないのですが、
でも「できればもうちょっと・・・」と思ってしまう。
私に買われた子の世界はこんなスペースしかなくなるんだと思うと、
飼おうって気持ちも萎んでしまうんです。

でもそれとは反対に、熱帯魚屋さんにいる魚たちは
水槽で生まれて水槽で暮らしてきたのだから、
これ以上の世界を知らないわけで。
だから不幸とも思わないのでは・・・とも思えて。
知らないこと=不幸とは限らないでしょうし、川や海に放してあげることが幸せとは言えないですしね。

だから、
飼ったからには精一杯かわいがってあげよう。
・・・というのでいいと思うよ。>つよっさん!

きっと水槽の中の子たちも、
この人かわいがってくれてんなぁと思ってるでしょうから。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。