スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

ねんきん特別便がやってきた

2008/05/23(Fri) 23:34
free talk

ジャンル:政治経済でいいのかな・・・。
今日は真面目なお話をしたいと思います。

もう2ヶ月ほど前になりますが、私のところに「ねんきん特別便」が届きました。
話題の舛添厚生労働大臣からのお手紙です。
年金・・・私がいただけるのは65歳からだから、これまでの人生の倍近く生き抜いた後のお話です。ちゃんといただけるのか不安に思いながらも、自分の支払い記録についてなんて、考えたこともありませんでした。

なのに来たよ、「ねんきん特別便」が・・・(;・∀・)

以下、興味のある方はどうぞ↓
転職で会社が変わるときに、どうせすぐに次の会社の厚生年金に加入するんだから一々国民年金の手続きをするのが面倒でそのままスルーしたことがるため、支払履歴に歯抜けがあるのは承知してたのですが、2年以上経過すると後から支払って穴埋めすることもできないし(できるようにすればいいのに・・・)、60歳になるまでに30年以上も支払い続けたうちのほんの数ヶ月払ってなかっただけですから、支給額もそうはかわらないだろうから別にいいや。

・・・と自分で納得していたので、なぜにお手紙が来ちゃったのか謎だったのです。

特別便が来たこと自体も謎だけど、内容がこれまたわかりにくい!!! 読む気も失せる書類でげんなりします。なので、長時間待たされることを覚悟の上で、相談窓口に行ってみることにしました。

予想はしてたけど高齢者の方しかいないっすね・・・(´ロ`) 待ち時間のためにマンガ持参で行ったのもあってか、周りの皆さんの「なんであんたが?」という視線が痛い痛い(苦笑)。皆さんNHK教育の健康体操とかガン見してるし(笑)。

2時間後、ようやく番号を呼ばれて、事の次第を聞いてみると、私の支払履歴に重複があるかどうかの確認だそうで。 はぁ(゚□゚;)??? ダブッて払うほどお人よしじゃないぞ、私は・・・。

すぐに理由は判明しました。

年金の支払記録は、氏名と生年月日で検索してチェックするんだそうです。基礎年金番号を複数持っている方もまだいるために、この2項目でしかピックアップができないみたいで。で、私の場合、私と同姓同名で生年月日も同じ人がいて、その方の1ヶ月の支払いが、私の支払記録に含まれていた・・・というわけです。厚生年金の支払履歴の中に、私の知らない会社がまぎれていたので、あっさり解決しましたが、同姓同名な上に生年月日も同じ人がいるというのは・・・かなり驚きました。

姓は日本人の多い苗字ベスト5に入るから大勢いるのはわかります。でも下の名前と生年月日まで一緒って・・・あるもんなんですねぇ。会ってみたい気がしてきました。

私の場合は年金手帳はもとから1通しか持っていなかったし、自分の職歴も完全に把握しているので簡単に解決しましたが、年齢がいけばいくほど照会が難しくなるんですよね。ここを見てくださっている方で「私のところにも特別便きました」という方がもしいらしたら、これを機会に支払記録を見直すことをお勧めします。もやもやがなくなってスッキリしますよ(・∀・)ノ ・・・とりあえず私は生活が安定したら年金保険をかけようかと思います(笑)。老人の一人暮らしは不安だもん・・・。


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。