スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

孫として。

2007/10/24(Wed) 16:34
today

↓下のエントリーをした日の午後、祖父が亡くなりました。

10年ほど前に病気が原因で失明してから徐々に体が弱くなっていき、ひとつまたひとつと病気が増えて、私が実家に戻ってきた頃にはもう寝たきりになっていて。ここ数ヶ月は会話もほとんど出来ない状態でした。

毎週様子を見に病院に行っていましたが、声をかけても祖父は分からなかったと思います。それでもたまに意識が鮮明なとき、手をぎゅっと握ってきたのが忘れられません。亡くなる5日前に呼吸が苦しそうな様子を見たのが最後になってしまいました。

病院生活が長かったので、今はただ、お疲れさま、そしてありがとうという気持ちです。

祖父にとっては私が初孫で、とてもかわいがってもらいました。
盲腸になった中2のとき、退院後2週間くらい学校まで送り迎えしてもらったり、両親共働きだったので学校帰りは祖父宅直行で。いっぱいかわいがってもらったのに、結局お返し、何もできなかったな・・・。葬式の手伝いをどんなに頑張ったところで意味ないよ・・・。

人には終わりがあるのは当たり前で仕方のないこととは分かっていても、別れは辛いものです。でも悲しんでばかりいるのは祖父も喜ばないでしょうし、今はもう盲目でも寝たきりでもなく笑っていてくれたらいいなと思ってます。我慢強かった祖父を見習って頑張らないと。

***

慌しく祖父を送った週末が明けたら、水色の封筒が届きました。
やっときたか・・・と思いつつも、何でSHOCKと同時なのさと脱力です。

やっぱり我慢強く生きてかないと、年末以降の楽しさは手に入らないってことなんだな・・・。ホント、頑張らないと。

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。