スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

無事に自宅に居ります。

2011/03/12(Sat) 13:07
today

昨日の地震発生以降、
ご連絡をくださった知人の皆さま、
そしてこちらを覗いてくださった皆さま、
ご心配いただきありがとうございます。

私は無事に、自宅に居ります。
ひとりで、近所に知人もいないのでちょっと不安ですが、
大丈夫、無事です。

地震が発生した昨日の午後2:46分、
そろそろランチにでも行くかと思っていた矢先、
ボールをドリブルするような小刻みな縦揺れがし始め、
あっという間に立っていられないほどの大きな横揺れがきました。

慌ててデスクの下に潜り込み、
倒れそうになるPCを抱えてうずくまりました。
揺れが収まるのを待つ時間がとても長くて、
不安で不安で仕方なかったです。
こんなに大きな地震は生まれてはじめてのことで、
正直動転してしまって・・・。

それからは社員皆でビルから一時避難し、
午後4時を過ぎたころに解散ということに。
というのも、
職場のビルの非常階段の壁にかなり亀裂が入っていて、
周辺の他のビルではエアコンの室外機が路上に落ちそうになっていたりと
不安要素がたくさんあったのです。

鉄道網が全てストップしたため移動手段は徒歩のみ。
自宅が同じ方面の人間が集まって、
職場のある都内新橋を徒歩で出発したのが午後4時を過ぎたころ。
それから1時間半ほどかけて渋谷まで移動しました。

渋谷駅周辺はものすごい混雑で、
歩くのが一番の移動手段と思いつつも足はもう限界。
徒歩は諦め、長く連なるバス待ちの列に並び、待つこと3時間、
ようやく乗車!! さあ移動! と思いきや次々と徒歩に抜かれるバス・・・。
交通渋滞は予想の範疇をはるかに超えるもので、
普段なら5分程度の1つ目の停留所まで、なんと2時間かかりました。

なかなか進まないバスに周りが苛立ち始めて、
車中の雰囲気は最悪な状態に・・・本当ひどかった・・・。
立っている人も大勢いる中、
自分は座れているのに延々と愚痴るおばあさんがいて。
申し訳ないけどやわらかく注意してしまいました。

「立ってる人の方が辛いのにみんな黙ってるんだから、
それくらいでやめましょう。我慢しましょう」

・・・おばあさん、黙りました(苦笑)
周囲の人たちの私に向けられる目が、妙に暖かかったな・・・。
そのあと、運転手さんを罵ったサラリーマンに、
そのおばあさんが「文句言うな」って言ったときは吹いたけど(笑)。

そんなこんなな中、私鉄が動き出したことがわかり、
思い切って1つ目の停留所でバスを降り、最寄駅まで歩いて移動、
ぎゅうぎゅうの満員電車に何とか乗り込んで帰ってきました。

この間ずっと同じ方面の同僚がいたことが、
本当に心強くて、だからこそ落ち着いて行動できたと思います。

自宅に着いたのは深夜2時になろうというころ。

部屋の状態が気になっていたのですが、
幸いにもほんの少しCDが落ちていたくらいで破損したものもなく、
ライフラインも使える問題ありませんでした。

足は棒状態で疲労困憊ではありましたが、
夜のうちに家族とも連絡がついて安心できた私は本当にラッキーです。

昨日の帝劇での状況もちらほら聞きました。
職場から帝劇は徒歩でいける距離なので、
公園に避難している間ずっと気になっていて。
キャスト、スタッフ、ご来場のお客様にも被害がなくほっとしました。

TVでは昨日から引き続き地震の情報が流れています。
被災地の様子はにわかには信じられない惨状です。
瞬時にどうしたらいいかなんて、思いつきません。

今の自分にできることは、
電気に極力頼らず、
もしもに備えて防災品を用意し自宅で状況を見守る。
これくらいしかありません。

早く余震がおさまりますように。
ひとりでも多くの方が救出されますように。
被災された方々が健康を害さず、あたたかくいられますように。


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。