スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

衝撃が続く理由

2010/08/19(Thu) 13:23
koichi solowark

昨日は仕事放り出してでも速効で帰り、
シャワーで汗を流したら放送開始10分前にはテレビ前でスタンバイ。

・・・という算段をしていたのに、
結局放送開始10分前に帰宅・・・・・・_| ̄|○ il||li
汗だくのまま特番視聴となってしまいました。

でももうそんなことはどうでもいい!!! (c)スシ王子

とても素敵な番組でした。

常々舞台裏は見せたくないと言ってきたコーイチサンですが、
そこにある現実はこちらの想像をはるかに超えた世界でした。

ステージは彼がひとりで作っているのではなく、
関わるすべてのスタッフがいて成り立つものです。
そのスタッフもそれぞれがプロ意識を持ってやっている。

Show must go onを地で行くコーイチサンの背中を、
皆が見て、感じて、動いているんですね。

劇中の最後にコウイチが言う、

「 走り続ける背中を見せることで皆がつながってくと思っていた。
でも少し違ったみたいだな 」

といいうセリフ。(文言少々違ってると思いますが)

これ、きっと違ってないんだよ。
背中を見せていればいい、というわけではないだろうけど、
間違いなく彼の“背中”はたくさんのことを周囲に伝えているはずです。

後半、なんだか涙が出てきました。
すごいな、って。
頑張ってるなって。
プロなんだなって。
本気でストイックのど真ん中を歩いてるコーイチサンを、心底いい男だと思いました。
当然、ますます好きになりました。

真っ向勝負で『SHOCK』に挑む彼は本物のエンターテイナーで、
スポットライトを浴びるにふさわしい人、なのだと思います。
選ばれし者、ですよね。うん。

その選ばれし者を選んだ、好きになったことが、
なんだか誇らしくも感じます。
コーイチすごいんだよ、マジでっ!!!!!!! と言ってみたい気分ね(笑)
痛いから言わないけども(笑)

放送終了後、
あのかわいいスッピンおひげさんをもっと見たくて(大好物なもんでッ!!!!!)
すぐにもリピートしたいな、と思ったのですが、
なんでかできませんでした。
内容がすごすぎました・・・・・・。私も疲れてしまったようです。

スッピンで口の周りが青くて黒目がくりっくりでジャージで頭にタオル。
テレビで見るいつものコーイチサンとは別人みたいだけど、
グルーミングされてきれいきれいなコーイチサンも、
稽古時のコーイチサンも、
そしてつよっさんと一緒のときのふにゃふにゃ~んなコーイチサンも、
どれも本物のコーイチサンなんだよなぁ(癶ω癶)
ドウモトコウイチのミラクル、ですねぇ。

あぁ、
このたびは本当に素敵なものを見せていただきました。
来年以降のSHOCKを見る目がこれまでとは違ってくるでしょう。

一幕直後の人手を借りないと歩くのもままならない満身創痍のコーイチサン。
傷だらけの腕を「バーベキューvv」といって笑うコーイチサン。

あの本気を見せられてしまったら、
「ドMでしょ(・∀・)」とちゃかすのも申し訳なくなるんだけど、
どうぞお元気で。ご自愛ください。

大好きな舞台を末永く続けていけますように!!







テーマ: 堂本光一
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。