スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

25日夜のお話。

2010/07/27(Tue) 00:22
koichi solowark

やばいやばい、本当に忘れちゃう!!

ステージ全体をフラットに観られる1階後方のお席だったのですが、
「がっつり座長を観よう」と心中でがっつり拳握ってたので(笑)、
レポっぽいカンジにするするとは出てこないのです。

ごめんね、モエ友ー。
なんとかひねり出してみるけど厳しそうです。

***

昨夜のにぎやかな余韻があるのか、
ちっちゃいアクシデントがぽろぽろありました。

・かっちゃん冒頭挨拶、『当劇場オーナーのドウモトツヨシです』←ニヤニヤニヤニヤ(・∀・)★♪
・屋上シーンのオーナー、『落武者』ヅラ着用で登場。
・「ここは何階だと思う?」とコウイチに絡む。
 ↑知らんのかいっ!!自分の劇場でしょ?(笑)
・コウイチ「8階くらいですか」←超テキトー(笑)
・ブロードウェイで待ち合わせ・合流後、マツザキクンをいじるコウイチ。
・パーカーのフードを被せてから紐をぎゅうぎゅう引っ張って水色のてるてる坊主にしてました。
・↑これをみて内クンの笑い壺が決壊!! 笑ってちゃんと歌えません(笑)
・マツザキクン、ある意味放し飼いですね(笑)結構自由にアドリブしてる。
・けど、ほとんどスルーされてるの(´▼`*)

・オンでのステージ、この回もタップをたっぷりなオーナーはパンツちょい上げで登場。
・それに習ってコウイチもアゲアゲで登場(笑)
・またもオーナーに殴ってもらいました。
・それでもやっぱりソリタリはかっこいいね☆ 胸元がっつり開いたシャツが堪らんですっ(☆ω☆)
・頭を銃で打ち抜き倒れてるところを掃除のおばちゃんがモップで突付くところで問題発言!!
・どうだった?俺のマグナム(笑)
・えぇっ!!! そこでシモネタかよっ(゚□゚;)!!
・過剰反応してすみませぬ。

以降スムーズにストーリーは進んで、
徐々にカンパニーの絆が歪んでいきます(苦笑)

がっつり飛んで、
コウイチ魂マンが劇場に帰ってきて皆で踊るシーンにて、

・ヨネハナサンの投げた帽子はコウイチの手に届かず、コロコロ転がってステージから落ちちゃった!!
・コウイチ、歌いながらダッシュしてステージから飛び降り、帽子掴んですぐステージに飛び乗りました。
・すんごい素早かった!! コーイチサンまだまだ全然イケるよ(笑)!!
・最前列の人、ラッキー(・∀・)イエイ♪
・オーナー、ヨネハナサンに「お前が悪い」とバッサリ!!
あとは順調にラストまで進んでいきました。

個人的には、
この回が自分にとっての千秋楽、ラスト観劇だったので、
とにかく夏の座長を目に焼き付けようと必死に観てました。

なので、

ターンでなびくさらさらの髪、最後の事切れた顔、
リチャード亡霊の首が折れそうな角度で白目向いた顔、
血糊べっとりでくず折れてく顔、
フライング時の食いしばった顔、
ソリタリの全て、
パーカッションアンサンブルの必死な表情と腕の筋、

もう書き出しきれませんが、
ステージ全体というよりも、
こういう要所要所を鮮明に覚えています。

夏のSHOCKには、
冬から春に向かういつものシーズンとはまた違った印象を受けた気がしています。

もうとにかく名残惜しくて、
こんなに私がもう1回もう1回って、うだうだ言うのも珍しいよね?>モエ友(笑)

覚書は以上です。
総括みたいなのはまた別途書きます(オイオイ)
ライター気取りかよ(笑)

テーマ: 堂本光一
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。