スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

今年の座長はとても切ない

2010/03/19(Fri) 16:59
koichi solowark

↑これが私の2010年SHOCKの初見感想です。

2/14の初日から数えること45回目、
昨日夜の公演に行ってきました。

“ネタばれ”と言えるほどではありませんが、
個人的に痛い感想なので伏せちゃいます(´∀`;)

アドリブレポなどはございません・・・。
(鳥頭だから・・・)


初回から幸運にも良席での観劇で、
一幕後半には自分の右横通路を座長が走り抜け、
ラダーフライングでは真下から座長を覗き、
もう満足中の満足です!!

スポーツ紙にたくさん載った和傘のフライングも、
ナオキサン・コウイチ・ヤラの3人パーカッションなど、
新たに加えられた演出はどれもすごくて、
特に二幕はドキドキしっぱなしで・・・すごい疲れました(笑)

あと一幕の新曲!!
ジャケットプレイでチラチラみえる胸元にロックオン・・・しすぎて、
ニヤニヤしちゃったよっ!!
ディスコ世代にはたまらないアレンジだよっ(笑)

これだから帝劇通いはやめられない・・・。
(って、通う程行けてはいませんが)

と、興奮しつつも、
一番印象に残ったのは演出よりもストーリーの方でした。

ショーの部分が派手なので、
ともすると劇中劇であるということが薄れてしまって、
ショー部分ばかりが注目されたりしていたと思うのですが、
キャスト個々の細かいお芝居によって
ストーリーの中のショー、ということがきちんと伝わってきて。

だからこれまで以上に、
二幕の“コウイチの最後のショー”が切なくて、
美しく感じたのだと思います。

あと前回少し違和感を感じていた、オーナーの「穴掘り」シーン。
このあとの台詞の流れのせいか、
前ほど疑問符が浮かばなくなりました。
シェイクスピアシーンがかなり縮まってしまったのは、
個人的には少々残念なんですけどね。

そして気になる座長の痩せ具合ですが、
ま、アバラは浮きまくってたけど、
いつもより増量して開幕を迎えたためか
げっそりと言うほどではなかったと思います。

そっちより気になったのは前髪の伸びの早さっ!!(笑)
切りすぎたぁ~と言ってた眉毛の見える前髪が見たかったのにぃ(;△;)
もう普通・・・いつものコーイチサンでした。

さて、私とモエ友の公演中の様子ですが(笑)、

私たちはあんまり前の方のお席にはいない方がいいかも・・・。
自主規制を本気で考えました・・・。

一幕の最後、
血のりべっとりで屑折れていく顔がバッチリ見えてしまって、
もうここでボロ泣き!!

そして二幕はさらにひどいことにッ(;_;)!!
夜の海のあたりではもう嗚咽漏れる寸前でした(笑)
かなり恥ずかしいです・・・・・・。
かなり汚いことになってたと思います・・・・・・。


でもなぁ・・・くっきりはっきり、
座長を拝見したい!!!!!って思いは拭えないんですよね。はい。

次回観劇は・・・来週末です。
モエ友が当ててくれちゃったので奇跡の2週連続です。
また頑張って観てきます(・∀・)★!!

テーマ: 堂本光一
ジャンル: アイドル・芸能

trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 ftrがオジサンになっても。, all rights reserved.
Calendar
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。